Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

アフィリエイトが続かない理由【売りたい商品がない】

Affiliate

ブログを立ち上げ、アフィリエイトを貼りだして、

最初に当たる壁が、「売りたい商品がない」、

または、「売る商品がわからない」です。

これは、当然です。

なぜなら、はじめからマーケティングスキルがある人はいないから。

つまり、商品を売るスキルがないから、どの商品を売ったらいいかわかりません。

そこのところを今回は解説したいと思います。

アフィリエイトに売りたい商品がない時はどうしたらいいか?

選択肢は2つあるでしょう。

  • アフィリエイトを売らない
  • アフィリエイト商品はどれも同じ

では、見ていきましょう。

アフィリエイトを売らない

結論として、この選択肢はやめましょう。

これには、次の様な選択肢があります。

つまり、別の方法で収益化を考えます。

  • 有料Noteを売る
  • Kindle本を出す
  • 有料メルマガを売る
  • サロンを経営する

ぶっちゃけ、全部ブログよりハードルが高いです。

ですから、ブログをがんばるべきです。

理由は、有料Noteにしろ、ある程度のライティングスキルが付いていないと厳しいからです。

逆に、ブログのアフィリエイトで苦労して、ライティングスキルやマーケティングスキルが付いてきたら始めると良いでしょう。

たまに、全部同時に始める人がいますが、そういう人は、ある時に全部続かなくなります。

アドセンスだけで収益化を図る

これも現実的ではないです。

なぜなら、単価が約2円程度だから。

そこそこ収入を得るには、月10万pvは必要です。

ですから、Googleアドセンスだけで稼ぐのも現実的ではないです。

アフィリエイト商品はどれも同じ

というわけで、結論は、

アフィリエイトを続けられる理由を考えること

が大事です。

ほとんどの人は、こう考えます。

商品を売る = 嘘を付く

つまり、「自分はその商品に興味がないけど、儲けるために、嘘をついて売っているんだ」と考えます。

そこで、罪悪感が生まれてしまいます。

ですから、無理にその商品を売ろうと考えなくて良いです。

ぶっちゃけ、商品に大差ないですから(笑)

プログラミングスクールとか、英会話スクールとかも、結論からすれば、どの商品も同じようなものです。

英語の勉強をやった人ならわかると思いますが、「TOEIC完全攻略本」という類いの本は、ほとんど内容がかぶります。

これは、プログラミングスクールでも同じです。

なぜなら教える項目はすでに確立されているから。

アフィリエイトをやめるという選択肢もアリ

ここまでの話と矛盾しますが、

1度やめてみるのもアリです。

ただし、ブログは継続してください。

これをオススメする理由は、アフィリエイトのことばかり考えて、ライティングスキルを鍛えようとしていない。

よくあるんですが、

商品のメリットばかりを伝えて、売る気満々の臭いがする記事。

誰も買いませんよね?

アフィリエイトにとって文章はとても大切です。

また、デメリットを紹介することは、文章をドラマティックにする効果があります。

そのような文章テクニックについては、DaiGoさんの本がオススメです。

何度も読み返して、身につけて下さい。

アフィリエイトはあくまで副業と割り切る

無理にアフィリエイトをがんばって、収益が上がらないと、ブログ自体をやめてしまう人が多いです(90%以上は、半年でやめる)。

こうなってしまうと、今まで書いてきた記事がもったいないですよね?

ですから、「ブログは副業だ〜」と割り切りましょう。

そもそもほとんどの人は、軽い気持ちで副業として始めます。

しかし、続けていくうちに、「ブログを書かないと」「アフィリエイトで収益をあげないと」という強迫観念にとらわれてきます。

これでは、どちらが本業か分からなくなります。

そして、楽しくなくなります。

もう一度言います。ブログは副業です。

ただし、趣味ではありません。

ここも大事、副業とするにしても、きちんと仕事であることを自覚しましょう。

理由は、そうしないとマーケティングスキルやライティングスキルが身に付かないから。

自分の学習とつなぎ合わせる

ブログをアフィリエイトを続けていくもう一つの秘訣は、自分の学習とつなぎ合わせることです。

私の場合だと、英語学習とプログラミング学習です。

これらを、学びながら、その時、思ったこと、つまずいたことをブログに書いていきます。

自分のことだから書くのは簡単ですよね。

で、ASPサイトで英語プログラミングを検索して、よさげなアフィリエイトを見つけてブログに貼るだけです。

こんな感じ。

  1. プログラミング学習を始める
  2. プログラミングスクールなどをググってみる
  3. ここ良さげだなと思うと、ブログで紹介する
  4. プログラミングスクールやプログラミングに関する本のアフィリエイトを貼る

これだと、プログラミングの知識も高まって、その界隈の情報も得られますよね。

まだ、ASPサイトに登録していない人はすぐにして下さい(無料)。

おすすめサイトはこんな感じ。

ちなみに、プログラミングに興味がある人は、テックアカデミー無料体験がオススメ。

まとめ

今回紹介した内容は、ブロガーのほとんど(全部だと思う)が経験してきたものです。

はじめから、プロはいませんから。

最後に、根性論みたいになりますが、

やはり、継続することが一番大切です。

記事が増えるたびに、アフィリエイトを売るマーケティングスキル、ライティングスキルは必ず付いてきます。

そうなると、商品も売れていきますので、ご心配なく。

では、よいアフィリエイトLIFEを!!!