Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

アフィリエイトで稼ぐ【1,000時間は必要】

Affiliate

ブログを初めて、アフィリエイトで稼ごうと思っている人、

「全然稼げないし、アフィリエイトで稼ぐのはやっぱりむずかしいかなぁ〜」

と萎えている人も多いと思います。

結論から言うと、圧倒的に作業量が足りていません!

アフィリエイトの稼いでいる人を見て下さい。

マナブさん、イケハヤさん、しゅうへいさん、、、

500記事とか、700記事とか、圧倒的に作業量が違います。

そこらへんの覚悟も踏まえて、今回は、稼ぐまでの作業量について解説します。

アフィリエイトで稼ぐまでの時間

よく言われる稼げるようになるための目標記事数は、

100記事

ですよね。

100記事達成を目標として、1記事書くのに3時間かかったとしましょう。

3時間 × 100記事で、300時間

です。

単純に計算すると300時間ですが、これは甘いです。

初心者には、1,000時間は必要です。

3時間で1記事書くのは、上級者レベルです。

その3倍はかかると思って下さい。

ちなみに、この計算に、ブログや本でのアフィリエイト学習時間を入れてはいけません

3ヶ月で結果を出すなら

では、3ヶ月で結果を出すにはどうしたらいいか?

1,000時間は必要と言いました。

となると、単純計算で、

1,000時間 ÷ 90日(3ヶ月) = 11時間(1日)

となります。

ということは、

1日11時間作業すれば、3ヶ月で作業時間が達成できます。

かなりハードですよね。

しかし、稼げる人は、上級者でもこれぐらいの作業をしています。

ここまで厳しい話をしましたが、

3ヶ月ではなく、半年(6ヶ月)に伸ばせば、1日5時間の作業量で済みます。

これがキツいと思うなら、アフィリエイトで稼ぐのは厳しいかなと、、、

アフィリエイトで稼ぐための思考

では、実際にどのような思考でアフィリエイトをすればいいかですが、

学習と改善の2つに気を付けましょう。

  • 学習:稼いでいるブログを見て、その構成を学ぶ
  • 改善:自分の記事でアクセス数が多いものを分析して、他の記事にその構成や文脈を活用する

この2つは、メチャメチャ大事です。

稼いでいる人は、この2つをずっとやり続けています。

特に初心者は、「学習」を大切にして、稼いでいる人のブログを見本に記事を書いていきましょう。

ASPサイトは登録必須

ここからは、まだ、サイトを立ち上げたばかりの人に対してですが、

アフィリエイトで稼ぐには、そもそもASPサイトに登録して、企業と提携しなければなりません。

アフィリエイト広告の無い記事 = 収入0円

登録は無料なので、サクッと登録しておきましょう。

オススメASPサイトを挙げておきます。

まとめ

100記事や、1,000時間は、数字を聞いただけでクラクラしますが、

これを乗り越える価値はあります。

理由は簡単です。

90%の人は、離脱するから。

つまり、この目標を達成することが出来れば、残りの10%に入れる訳です。

それを目指してアフィリエイトで稼ぎましょう!