Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

アフィリエイトで稼ぐには【保存版だよ】

Affiliate

アフィリエイトで稼ぐことにより、不労所得を得たいと思っているあなた。私もその一人です。
今回は、アフィリエイトでの稼ぎ方について考えたいと思います。

アフィリエイトで稼ぐために覚えておくこと

アフィリエイターとサラリーマンとでは、収入の入り方や、伸び率が異なります。

サラリーマンのメリットは、成果に関わらず、毎日会社に行っていれば、安定的に収入が見込め、昇格によって収入のアップが見込めます。
しかし、それは、同時に、全員平等であり、仕事が出来るからと言って、給料がグンと上がることはありません。もちろん、優秀で出世する人もいますが。
つまり、サラリーマンは、成果報酬で収入を得るものではありません。

一方で、アフィリエイターは、完全に、成果報酬型です。成果を出せば出すほど収入が増えます。
月100万以上稼ぐ人が多くいるのもその理由で、一回コツを掴むと、グイグイ伸びていきます。

重要なのは、「約束されていない未来」への投資と努力

Youtuberでも言えることですが、例えば、人気ユーチューバーのヒカキンさんでも、最初から多くの視聴者を持っていたわけではありません。
ヒカキンさんも、始めた頃は、儲かるかどうか分からなかったはずです。

しかし、約束されていない未来への投資と努力を続けたことが、今の結果につながりました。

アフィリエイトで稼ぐ人は、毎日記事を書いている人が多いのも、これと同じ理由ですね。
成功するかどうか分からない未来への投資と努力は、かなりキツいです。しかし、それが成功したときは、爆発します。

アフィリエイトで稼ぐために意識すること

私は、副業として、アフィリエイトで稼ぐことで、それを仮想通貨(クリプト)に投下していくことを目指しています。

近い将来(近くないかも…)、Web3が必ず来ると思いますが、つねに意識しなければいけない事は、つねに「情報を与える側」で居続けることです。
情報は上から下に流れます。つまり、上にいる「情報を与える側」が、お金を稼ぐということです。

言うまでもありませんが、アフィリエイターは「情報を与える側」であり、多くの情報を持ち、正確さが問われます。
時代を先読みしつつ、常に情報を与える側(発信する側)にいないとダメです。

情報への課金は当たり前

アフィリエイターが稼げる理由は、適切な情報を適切な人々に届けているからです。
この流れにおいて、お金を生み出している商品のは、「情報」です。つまり、「情報=お金」です。「情報→お金」と言ってもいいでしょう。

本・情報商材・有料メルマガへの課金は当たり前

情報でお金を稼ぐなら、情報に投資すべきです。
特に、有益な情報商材と有料メルマガは次の2つです。
» NewsPicks(30日の無料体験あり)
» Life is beautiful(中島聡さんのメルマガ/ 初月無料)

情報への課金は、情報へ課金しない人と大きな差が付きます。
月1,000円程度なので、迷わずに投資して、アフィリエイトで回収することを考えましょう。

耳学問は有益すぎ

他にも、音声コンテンツは、超オススメです。通勤や空き時間に聞けます。しかも無料。
私がオススメするのは、次の3つ。これからアフィリエイトをはじめるなら必ず聞いて下さい。
voicyというこんてんつです。
» マナブの引きこもりラジオ(マナブさん)
» #イケハヤラジオ(イケハヤさん)
» #1年後の自分を楽にするラジオ(しゅうへいさん)

SNSはマーケティングの練習に最適

アフィリエイトで欠かせないスキルとして「消費者目線」があります。
頭の固いビジネスマンが最も苦手とする分野ですね。
自分の目線ではなく、相手の目線でするのが大事です。

Twitterで鍛える

Twitterは、最適な練習台です。
何かを発信するときは、常に受け手のことを考えて発信して下さい。

  • RTが多い:受け手にとって有益な情報を流す。
  • RTが少ない:自慢話

あと、140字ぎりぎりまで書く。

これは、マジ大事です。

こんな感じで毎日練習しましょう。
SNSでフォロワーを集めることが出来れば、そこから、広告オファーをもらえることもありますし、将来、自分の商品を宣伝するのに、おそろしく効果を発揮してくれます。

アフィリエイトで稼ぐ3つの手順

最後にアフィリエイトで稼ぐ手順をまとめます。

  • その①:基盤を作る
  • その②:稼げるまで継続
  • その③:成功の横展開

その①:基盤作り → サイト制作

つまり、サイト制作です。
サイトがなければ、見てくれる人もいませんし、SNSからの流入も全く望めません。

つまり、まず、住む家を建てましょう。

その②:稼げるまで継続 → 大半は、半年で挫折する

ブログを立ち上げ、アフィリエイトを始めてもすぐには稼げません。
とはいえ、最初の半年で9割が挫折しますので、半年以上継続できたら、上位10%になれます。

継続は力。まさに、その通り。

その③:成功の横展開 → 自分なりの成功型を作る

少しでも稼げるようになったら、その成功体験を横展開しましょう。
横展開とは、同じテーマの中で、様々なジャンルに広げていくことです。

「英語アプリ」で大きな収入が得られたら、「英語」は残したままで、「英語留学」にしてみるとか。

また、「英語留学」が、ヒットしたら、「留学」は残して、「韓国語留学」とか、国を書いてみて「オランダ留学」とか。

つまり、ヒットワードを中心に広げていくことです。

このプロセスを繰り返すことで、徐々に収益がアップしていきます。

まずは、月5万を目指して、がんばりましょう!