Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

アフィリエイトとは【まずはじめに読む記事です】

Affiliate

アフィリエイトという言葉を聞いた事はあるけど、何を言っているのか全く分からないですよね。

今回は、「アフィリエイト」について解説し、そのメリット・デメリットについても考えて見ましょう。

アフィリエイトとは?

アフィリエイトとは、成果報酬型広告のことです。
つまり、「あなたの成果によって、報酬が得られる広告」です

アフィリエイトの仕組み

  1. あなたのブログ記事に、企業の広告を貼る。
  2. その広告を誰かがクリック or その商品を買う。
  3. あなたに収入が入る。

ただ、これだけの仕組みです。

また、アフィリエイト広告は、あなたが管理しているので、「どれだけの人が」「どれだけの商品を買ったか」が一目で分かります。

アフィリエイト収入発生の条件は2つだけ

アフィリエイトで収入を得られるのは次の2つの条件の時だけです。

  • 広告がクリックされる
  • 広告の商品が買われる

つまり、訪問者が、広告に興味を持ってくれるかがカギです。

アフィリエイトの関連用語と業界用語

関連用語と業界用語は、以下の通りです。

  • Affiliate(アフィリエイト):英語の意味は「提携する」です。
  • アフィリエイター:アフィリエイト広告を売る人。つまり、ブログ主の「あなた」です。
  • ASP(Affiliate Service Provider):アフィリエイターと広告主の仲介をする企業です。初心者アフィリエイターは、ASPに登録しないと商品を売る手立てはありません。まずは、登録しましょう(無料)。
  • コピーライティング/セールスライティング:商品を売るためのライティングスキル。これが無いと訪問者を購買に誘導できません。
  • SEO(検索エンジン最適化):あなたのサイトをGoogleの検索エンジンの上位に出してもらうための技術。あなたのサイトが検索上位にくれば、おのずと訪問者が増えて、購買率もアップします。

これらは、基本中の基本ですが、最も重要なキーワードです。

アフィリエイトのメリットとデメリット

メリット

とにかく、一人で、低コストで出来ることです。
また、会社のように人間関係は無く、上司もいません。

場所を選ばず稼げる / 初期費用がいらない/広告を貼ればほぼ自動で収入化/扱う商品に制限がない/Webマーケティングスキルが身につく/在庫を抱える必要が無い/コツを掴むと大きく稼げる/人間の心理を学べる

デメリット

孤独と忍耐がすべてです。
直接的に、誰も助けてくれない。

成果がゼロなら報酬もゼロ/成果が出るまでに時間がかかる/モチベーション維持が大変/いきなり広告単価が下がる場合がある/1人作業なので孤独/変化が激しい/Googleのアルゴリズムに依存する

アフィリエイトで売れやすい商品とは

やはり、初心者やコンプレックス商品ですね。あと、金融も。

  • 金融関係:キャッシング/ カードローン/ 消費者金融/ FX
  • 査定関係:車・バイク買い取り/ 車査定
  • コンプレックス関係:永久・全身脱毛/ 育毛剤
  • 健康関係:酵素/ ウォーターサーバー
  • 初心者関係:プログラミング学習/ Webデザイン学習/ 留学スクール/ 語学教材

特に、コンプレックス系商材は、実際の店舗で購入が恥ずかしいので、インターネットで購入する人が多いですね。

アフィリエイトで売れにくい商品とは

やはり、ニーズが少ない商品ですね。
食品だと、夏に「鍋」商品は売れませんよね。例えば、夏にはキャンプ商品を売る方が効率的です。

また、Webマーケティングの方から言うと、「英語の記事」の最後に、「転職サイト」のアフィリエイト広告を貼っても意味がありません。
その記事を読んで、「英語やるぞー!」ってなっいてる人に、「転職サイトどうぞ」って、誰も買いませんよね。
つまり、お店の看板が「携帯ショップ」なのに、売ってる商品が「野菜」と同じです。
目的を明確にしましょう。

アフィリエイトで稼ぐ方法

いたってシンプルです。

  1. サイトを作る
  2. ASPに登録する
  3. 記事を書いて、読者を購入に誘導する

しっかり取り組めば、毎月10万円以上の不労所得を生み出せます。

1. サイトを作る

サイトがないと始まりません。
サイトを作りましょう。
サイト作成は、WordPressがオススメです。

サイト運営には、サーバー代が月1,000円ほどかかりますが、それぐらいは投資しましょう。

2. ASPに登録する

次に、アフィリエイト広告を貼ります。
これが無いと、お店があって、商品が無い状態です。
アフィリエイトASPへの登録し、自分のサイトにあった商品を選び、「提携」しましょう。
提携は、審査があるものもあり、落とされることもありますが、へこまず登録しまくりましょう。

おすすめASPサイトは、次の記事をどうぞ。
アフィリエイトASP比較は必要か【初心者】

3. 記事を書いて、読者を購入に誘導する

サイト作成して、売る商品が決まったら、最後に記事を書きましょう。

記事は、やみくもに書いてはいけません。
よく、日記を書いてたら収益が出ると勘違いしている人がいますが、それは間違いです。
あなたのブログはもうビジネスです。
あなたは、商品を売るビジネスマンです。
セールスライティングスキルを身につけましょう。

ちなみに、セールスライティングスキルを向上させるには、「書くこと」以外無いです。
またそのテクニックは、収益が出ているブログから学びましょう。
Googleで検索して、上位10ぐらいのサイトを順に見て下さい。
「あっこのサイトわかりやすな」と思ったサイトは、必ず収益が出ています。
構成をまねて書いてみましょう。

では、また😊