Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

プログラミングを独学で学ぶ方法【初心者必見】

programming

転職、または副業として、何かスキルを身につけたい。

世の中には、いろいろな仕事があると思いますが、

頭を使う仕事、体を使う仕事の2つに分類出来るでしょう。

体を使う仕事は、年齢を重ねるごとにキツくなってくるのは否定できません。

また、資格を得る為に、学校に通うのは、高額なお金と時間がかかるので、なかなか踏み出すことが出来ません。

将来性があるのは、確実にIT関係ですが、スクールに通うと30万ぐらいはかかるでしょう。

その中でも、低コストで始められ、確実に需要があるのは、プログラミングです。

しかも、最近は、YouTubeなどに、無料の学習プログラム動画コンテンツが結構あるので挑戦してみたらどうでしょうか。

今回は、無料・低コストで、プログラミングを学ぶ方法を紹介します。

プログラミングを学ぶ2つの方法

プログラミングを学ぶのは、サイトを決めて講座をこなすのか、YouTubeで動画を探すのがいいでしょう。

  • サイトで学ぶ
  • 動画で学ぶ

どちらの方法で学ぶのがベストか

こればかりは、向き不向きがあるので、どれが一番合っているかは、やってみないと分かりません。

私の場合は、はじめ動画(ドットインストール)で学ぶのが一番しっくりきました。

しかし、独学の場合は、自分で解決しなければならないという不安がありますね。

サイトで学ぶ

tuts +

学習サイトを1つ決めて学ぶには、tuts +が良いです。

かなり、クオリティが高いです。

月約2000円(年払いの場合)で、すべてのサービスが利用できます。

これから、ブログを始める人は、画像も豊富にありますので、かなりお得だと思います。

あと、英語は苦手と言う人もいますが、逆に考えると、英語の学習も出来るので、一石二鳥です。

オンラインスクールで学ぶ

オンラインスクールで学ぶならば、断然、テックアカデミーをオススメします。

ただし、スクールは授業料が結構かかります。

まず、テックアカデミー無料体験をやってみてから、入学するかどうか決めたらどうでしょうか。

動画で学ぶ

動画を見ながら、手を動かす学習法です。

これは、自力要素がかなり強いです。

ドットインストール

私も、使っていたのですが、ドットインストールはオススメです。

しかも、月1,080円で学べるし、週間学習報告なんかもメールで送られてきますので、モチベーションが上がります。

あまりお金をかけたくない。自分のペースでしたい人にはピッタリですね。

無料で受けられるレッスンもありますので、1度お試し下さい。

それから、質問も出来ますよ。

YouTube

YouTubeに、無料動画は、山のようにあります。

例えば、htmlcssで検索してみて下さい。

無料レッスンが山のように出てきますから。

udemy

Udemyは、自分で選んで、講師を選んで、課金するタイプです。

これについては、当たりはずれがありますね。

評価を見ながら、ベストな講師を選ぶのが良いでしょう。

Progate

ドットインストールよりも、さらに初心者向けなのが、Progateでしょう。

月980円で学べます。

挫折しそうになった時の対処法

プログラミング学習をしていると、必ず壁にぶち当たる時が来ます。

理由は、色々ですが、一番へこむのは、エラーが出た時です。

特に、初心者のうちは、問題解決に何時間もかかる場合がありますので、

マジで萎えます。

そんな時は、何日か放置するのもアリです。

疲れた頭で考えても、なかなか解決しませんから。

まとめ:私のおすすめ

最後に私のオススメを紹介しておきます。

まずは、ドットインストールでプレミアム会員(1,080円)になって、3月ほど頑張る。

その後、マナブさんが立ち上げたCode Beginを始めるのがいいです。

マナブさんは、SEOに強いブロガーです。

メッチャ稼いでます。

マナブさんのブログはこちら。

月に15,000円、3ヶ月で、45,000円かかりますが、マジで元とれます。

このクオリティーで、普通のオンラインスクールだと、30万ぐらいです。

しかも、挫折しても、全額返金してくれます。

いろいろ紹介しましたが、どの選択肢を選んでも、最終的には、「自分で努力出来るか」です。

つまり、質問できることに、お金を掛けています。

Google先生に聞けば無料ですので(笑)。

では、お互いがんばりましょう!