Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

漢検10級【ちょうせん】

漢検

このサイトは、小学校でならうかん字80字だけをつかって、つくっています。

かんけん10きゅうは、小学校2年生しゅうりょうのレベル、
おぼえるかん字は240字がひつようです。
1年生のなつ休みやはる休みをつかって、べんきょうしてください。

かん字けんていをうけると、こくごのせいせきもアップしますから、
ぜひがんばってください!

レベルは、合格点(ごうかくてん)は?いつうける?

こうしきサイトによると、レベルは小学校1年生しゅうりょうていどです。

おぼえるかん字は80字、まんてんは150てんで、
ごうかくてんは、そのやく80パーセントの120てんです。

いつうけるのがいいでしょうか?

小学生1年生が、おわってからのはる休みにうけるのがいいでしょう。

ごうかくのきじゅんについて、くわしいことをしりたい人は、こちらのこうしきサイトをみてください。

年齢別(ねんれいべつ)合格率(ごうかくりつ)

『2020年どばん・かんけんスタートブック』のごうかくりつを見ると、
10きゅうにごうかくする小学生は、95パーセントです。
ほとんどの人が、ごうかくします。

小学生ぜんたいのじゅけんしゃは、70,000人(7まん人)
となっています。
すごいかずの人がうけていますね。

1年生でうかった人は、85パーセントもいます。

日程(にってい)・申し込み(もうしこみ)・検定料(けんていりょう)

10きゅうをうけるのにひつようなお金は、1,500円です。それほどたかくありませんね。

もうしこみのほうほうは、インターネット、コンビニ、本やさん、しんぶんしゃさんなどです。
本やさんと、しんぶんしゃさんについては、
あつかっていないところもありますから、一どきいてみてください。

インターネットでもうしこむのが、一ばんいいとおもいます。
もうしこみのほうほうについては、こうしきサイトを見てください。

にっていは、まいかい、こうしきサイトでかくにんしてください。
年に3かいおこなわれます。
しけんのやく2か月まえから、もうしこみができます。

しけんがおわってから、ごうかくか、ふごうかくかは、やく1か月ごに、ゆうびんで、おくられてきます。
インターネットでは、2しゅうかんごぐらいに、ごうかくか、ふごうかくかが、はっぴょうされます。
もうしこみについてのサイトは、こちらです。

過去問(かこもん)

むりょうのかこもんだいは、こうしきサイトにこうかいされていますが、1回ぶんだけです。
じっさいは、年3かい、しけんがおこなわれますが、ネットでこうかいされるのはそのうちどれか1つです。
じぶんが、どれだけてんすうをとれるか、いんさつしてやってみてください。

こちらをクリックして、「10きゅう」のところをえらんでください。

やってみて、いけそうだな、とおもったら、下のかこもんだいを、かってください。
大きさは、しけんとおなじです。

無料(むりょう)サイトでじつりょくをためす

じぶんのじつりょくをためすむりょうのサイトは、べんりなものがたくさんありますが、つぎのサイトがおすすめです。
むりょうですので、あんしんして下さい。
かん字けんていWEB(ウェブ)もんだいしゅうは、こちらです。(むりょう)

まとめ

いかがでしたでしょうか?おすすめもんだいしゅうなどについては、べつのきかいにかきたいとおもいます。
小学1年生から、かんじけんていにちょうせんすることは、すごいことです!
ごうかくしたら、ぜひともだちに、じまんしてくさいね😉