Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

転職するならIT系に絞るのが良い理由

Work

結論から言いますが、需要が有るからです。

しかも、プログラミングを学習しておくと、50才以上でも仕事は十分あるでしょう。

もし、この記事を読んでくれている人が、40才以上なら、なおさらオススメします。

理由は1つ、IT系は肉体労働じゃないから。

マジ、これに尽きます。

現在の人は100年生きると言われています。

70、80才で働いている人とかザラですよね。

でも、実際のところは、肉体労働が大半です…

それから、まだ退職前だとしても、

サラリーマンは、もはや安定した職業ではありません。

会社自体が20、30年で倒産する時代ですから。

これに対して、IT産業は、これからも伸び続け、肉体労働も必要がない職種です。

そこで、今回は、IT系に転職を考えている人向けに、

強い転職サイトや、転職の準備などを紹介します。

IT系の転職サイト・転職エージェントは?

IT系に一番強いサイトはどこか?

ぶっちゃけ、どこも同じです。

理由は、転職サイトは、あくまで、仲介者だから。

転職サイトに登録する私たちも、複数のサイトに登録しますよね。

企業側も同じで、求人するのに、複数のサイトに登録します。

だから、転職サイトの情報が、カブるのは当たり前です。

主要転職サイトはこんな感じ。

サクッとみんな登録しておきましょう。

結局選ぶのは自分

複数のサイトに登録すると、いくつかの転職先の案件が絞れるてきます。

そこで、転職サイトの信用だけで決めるのはやめましょう。

エージェントと、実際あなたが転職する会社は別のものです。

エージェントはあくまで仲介者、エージェントの会社に就職するわけではないので。

面接までこじつけたら、自分の目で判断しましょう。

それと、転職先の企業が有名だったらOKと考えるのも危険です。

結構、これで決めちゃう人がいて、後で、ブラックだったってこともよくあります。

はじめにも書いたように、

20、30年以上継続する企業は稀です。

よほどの大企業でも、人員削減をしている時代です。

ここで言いたいのは、

会社に依存することを辞めること

サラリーマンに依存する人のほとんどの理由が、「安定」だと思います。

今の世の中(少なくとも日本で)、安定した会社なんてあります?

つまり、転職とは、

会社があなたを選ぶのではなく、あなたが会社を選ぶためにするもの

であることを頭に焼き付けて下さい。

良い意味で、「合わなかったらまた転職すればいいや〜」ぐらいで臨みましょう。

未経験でもIT業界に転職できるか

できます。

多くの人は、手に職を持っていないと転職できないと考えるます。

そして、転職サイトにすら登録せず。考えるだけで終わってしまう人がほとんどです。

しかし、雇う側も人間です。

面接まで来て、熱意があるのに、「こいついらんわ」ってなります?

ですから、面接しまくり、色んな会社を見て、熱意をぶつけていきましょう。

根性論みたいですが、結構うまくいきます。

技術は会社に入ってから学べば良い

ということで、入社しちゃえばこっちのもの、働きながら学びましょう。

転職するなら副業から始めるのが吉

それから、転職前に考える大事なことは、

辞めた後のことを考えましょう。

つまり、辞めてから、次の転職先に就くまでの期間ですね。

これについては、低賃金のバイトでもいいので、とにかく、月10万ぐらいは確保出来るようにしておきましょう。

10万あれば、何とかなりますから。

副業は収入がある

もう一つは、転職先を探しながら副業を始めることです。

もちろん副業はIT系関係にしましょう。

Webライティング、Webデザインなど多くの職種があります。

これらに必要なのはプログラミングスキルです。

ネットを検索すれば、YouTubeなど、無料で学べるところはたくさんあります。

まずは、テックアカデミー無料体験などを試して、スクールで学ぶのも良いです。

という感じで、プログラミングを学びながら、副業としての仕事もしましょう。

クラウドワークスに登録しておけば、そのような案件はたくさんあるので、取り敢えず登録しておきましょう(無料)。

副業のメリットは、働きながら学べるというところです。

IT系に特化したプログラミングは最適

そんな感じで、プログラミング学習は、IT系の仕事にめちゃめちゃ強いです。

特に、新卒でない人は、1日でも早く、プログラミング学習を初めて、手に職を持ちましょう。

ぶっちゃけ、40才越えて「何も無い」はキツいです。

私もプログラミング学習中です。



まとめ:結局は行動した者勝ち

ここまで、IT系に強い転職サイトや、転職に向けての準備などを紹介してきましたが、まとめるとこんな感じ。

  • 転職サイトに登録→ 行動するのみ
  • 転職に向けての準備1→ 転職先が決めるまでバイト探し →行動するのみ
  • 転職に向けての準備2→ プログラミング学習を始める →行動するのみ

どこで働く、何を学ぶにしろ、ぶっちゃけ「行動」のみです。

行動しないかぎり何も変わりません。

この記事を閉じた瞬間、すぐに転職サイトに登録し、案件を探してみて下さい。

それだけでも、人生変わりますから。

では、良い転職LIFEを!!