Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

Webマーケティング会社に就職したいなら、ブログをはじめるべき理由

Blog

「IT企業には、いろいろなジャンルがあって、どれが良いのかよく分からない。」

というか、

「そもそもITってメチャメチャ技術が必要で、敷居が高そう。」

こんな感じで、IT業界に飛び込むのを躊躇する人はたくさんいます。

しかし、IT関係といっても、エンジニアのように、プログラムをごりごり書けないとNGって企業ばかりではありません。

今回紹介するインターネットを使って効率的に商品を売るWebマーケティングもIT系の1つです。

つまり、インターネットを使って商品を売る仕事です。

営業マンなら、直接クライアントと交渉しますが、

ネットの場合は、文章だけで集客するという感じで、

商品を売ると言っても、その方法は全く違います。

まさにブログは、文章で商品を売る仕事です。

そのようなWebマーケティングとブログに興味がある方は、ぜひこのブログを読んでください。

Webマーケティング会社に就職したいならブロガーになるべし

Webマーケティングに就職、または転職したい人は、ブログを始めるべきです。

なぜなら、ブログは無料で出来て、マーケティングスキルを完全に学べるからです。

独学→就職→独立もできる

SEOや、Webマーケティングは独学で学ぶことが十分可能です。

結局のところ、仕組みは、ほとんど決まっているからです。

Webマーケティングに就職 →副業としてブログを始める

でも、

ブログを始める →Webマーケティングに就職

でも、ぶっちゃけどっちでも同じです。

ブログサイトが育ってきたら、会社に就職せずに独立するのもいいですね。

給料はお小遣いだという思考が大事

会社は行っているだけでお金がもらえます。

サラリーマンだと、月20万ぐらいでしょうか。

そこで、その月20万は、「お小遣いで、ブログや将来に投資できるお金だ」と考えます。

つまり、発想を逆転します。

「ブログが本業で、この20万はお小遣いだ」という思考になるのです。

なんか自己啓発みたいになってますが(笑)

会社での仕事は、ほぼ思考停止でもできるものが多いです(もちろん全部じゃないです)。

ブログの場合そうはいきません。

ブログは自営業ですから。

もちろん社長は「自分」です。

クオリティーはそのまま成果に表れます。

ブロガーは経営者視点になれる

ということで、ブログを始めると経営者目線になります。

マジで1円も入らないことがあるから。

サラリーマンでは、こんなことないですよね。

本業で、20万もらいつつ、ブログでも20万もらえるようになったらすごくないですか?

普通に倍ですよ。

そして、Webマーケティング会社に就職し、それが仕事になったら、会社でマーケティングスキルを学べるし、お小遣いももらえるという感覚。

最高ですね。

ブロガーが狙うべきWebマーケティング会社とは

ぶっちゃけ変化が激しい業界ですので、モチベーションが保てないとキツいです。

ですから、自分の興味がある分野を選びましょう。

SEO・Web広告・SNS・バズ系・コンサル系

じゃあ、Webマーケティング会社ってどんなの?

実は、Webマーケティングを定義するのは難しいです。

すべてが関係してきます。

  • SEO:Google検索で上位を取るためのスキル。これを企業向けにコンサルする。
  • Web広告:Webライティングスキルが必要。コピーライトの仕事にも直結する。
  • SNS:SNSからの集客を目指す。最近のブロガーはすべてSNSを併用して集客しています。集客力が付きます。
  • バズ系:これもSNSからの集客を目指す仕事です。バズワードを作り、注目されることでSNSから集客します。これも集客力が付きます。
  • コンサル系:Webマーケティングなどのノウハウを企業向けにコンサルする仕事。

これらの仕事は、一見めちゃめちゃ経験がいるようですが、未経験OKな会社が多いです。

理由は、2年スパンぐらいで技術がアップデートされるから。

つまり、「変化が激しい」のは、ある視点からすると「不安定」ですが、

ある視点からすると変化が激しいから、「いつでも参入できる」となります。

つまり、蓄積されたスキルは2年ぐらいでリセットされる。

しかし、経験したことは次に生かすことができますのでご心配なく。

ブログとSNSを併用しながら会社を探す

まずは、転職サイトに登録しましょう。

ITだとリクルートエージェントで十分です。

登録したら、「Webマーケティング会社を希望」とエージェントに伝えておけばOKです。

それから、ブログを運営し、Webマーケティングスキルを磨きつつ、SNSで「Webマーケティング会社で働きたい」などど、相談すれば、結構情報が得られると思います。

Twitterも大いに活用しましょう。

というわけで、Web関係に進むなら、ブログとSNSは鉄板ですね。

プロブロガーより副業ブロガーはお得

軌道に乗れば、ブログで独立することも可能です。

しかし、ブログだけで稼げるようになるには、ぶっちゃけ1年はかかるかなと。

ですから、ブログは副業で始めることをオススメします。

ブログで稼げなかったら、あきらめて本業に戻るだけですから。

1年ぐらいは、

本業 + ブログ

でOKです。

ブログの本質は不労所得

ブログを始める人は、楽して稼ぎたいからだと思います。

でも、本業をやめてしまうとブログ1本になってしまい。

逆に、ブログで儲からないと精神的にキツくなります。

さぼって儲ける→そのためにブログをしているのことを忘れない

まとめ:ブログを1年ほどしてから転職を考えよう

というわけで、転職を考えるのは、1年後でOKです。

それまでに、ブログでマーケティングスキルを磨きましょう。

クラウドワークスに登録して、案件を受けながら、スキルを磨くのもアリです。

最後に紹介した本があります。

こらからの人生は、100年LIFEです。

さまざまなものに目を向け、挑戦し、多くのスキルを身につけていくことが大事です。

では、よいブログLIFEを!!