Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

プログラミングを始めたい【3社の中で選べば良い】

programming

「副業」や「フリーランス」という言葉が普通に使われるようになりました。

つまり、

「本業の会社がいつ潰れるか心配」

「定年後も職を探さないと」

って人が急増してます。

私もその1人です。

そんな中、今後ますます需要が多くなるのは、間違いなくIT関係です。

でも、

Webマーケティング、Webデザイン、Webライティングとか言われても、

何をして良いか分かりませんよね。

答えは簡単です。

プログラミングを学びましょう。

プログラミンがすべてに通じるスキルです。

というか、プログラミングを知らないと、IT関係のどの仕事についても使い物になりません。

プログラミングスクールで学びたい言語を決める

プログラミングには、言語というものがあって、それをつかって、ホームページなどのサイトを作っています。

簡単に言うと、Web上で使う言葉です。

アメリカなら英語、日本なら日本語が必要なように、Web上でもWeb言語が必要です。

例えば、このページ、

実は、こんな感じで、言葉(文字)で書かれていいます。

2つは同じページです。

Web系かアプリ系かを選ぶ

それで、文字がいっぱい書かれているページの作業をプログラミングと言います。

こうやって、文字をいっぱい打ち込んで、サイトが作成されています。

Web上の言語は、100以上もあり、全て覚えるのは無理です(全部覚えているハイパーな人がいるかも知れませんが)。

それで、みんな好きな言語を選んで学習します。

言語の種類は、大きく分けれて2つです。

  • ホームページやブログサイトを作りたい →Web系の言語を学ぶ
  • アプリを作りたい →アプリ系の言語を学ぶ

この中にも、いっぱい言語の種類があります。

だから、言語が100以上にもなるわけです。

HTML、PHP、Java、CSSとか聞いた事があるかもしれませんが、これらはすべてWeb上で使う「言語」です。

これらを学ぶために、ネットやスクールに通います。

プログラミングスクールおすすめ3社

プログラミングスクールは、数多くありますが、ぶっちゃけ3社でいいかなと。

この中から選べば問題ないです。

どれもオンラインで完結します。

ドットインストールは、メチャメチャ安いですが、自力です。でも、自力で頑張れる人には超おすすめです。

1ヶ月1,000円ですから。

ちなみに、私は今もドットインストール使っています。

だったら、テックアカデミーとTECH CAMPがダメと言うわけではありません。

ケアがしっかりしています。

あと、ライザップとかと一緒で、一緒に頑張ってくれる人がいると心強いし、モチベーション上がりますよね。

それにお金を払うのもアリかなと。

ケチっていると何も始まりませんから。

オンラインと教室どちらが良いか

オンラインでOKです。

そもそも、教室に行っても、パソコンに向かっているので、やる作業は同じです。

ただ、環境を変えると言う意味では、いいですね。やる気がでます。

プログラミングと英語を同時に学ぶ

セブ島にあるKredoは、プログラミングを英語で学ぶということで、2つ同時に習得できるシステムですね。

たしかに、一石二鳥です。

無料で学べるコースもあります。

まとめ

今回紹介したスクールは、20万〜30万程度かかりますが、将来への投資と思って下さい。

ぶっちゃけプログラミングが出来ないと、IT関係は、ほぼ無理です。

お金がもったいないと思う人は、ドットインストールで月1,000円で初めてみるのもアリです。

将来、年を取ってもやれる仕事ですし(肉体労働ではないので)、挑戦しましょう。

ちなみに、自力であろうが、スクールに入ろうが、苦労は同じです。

スクールに入った方が、サポートが受けられ、早く上達しますが、結局、作業量(勉強量)は同じです。

長い人生、いろいろなスキルを身につけましょう!

では、よいプログラミングLIFEを!