Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

ブログを書きつづけるコツ【初心者必須】

Blog

ブログを書き始めると、多くの壁にぶつかります。
ほとんどの人が副業でブログを始めるため、本業に時間を取られ、十分な時間を確保出来きないという、時間の壁。
また、「ネタ」が無いという、継続の壁。

このようなことから自信を無くしてしまい、半年続かずにやめてしまう人が全体の90%を占めます。

しかし、考えて下さい。ただ書き続けているだけで、10%の人間になれるのです。
10%の枠内に入るのですよ!

今回は、ブログ継続するには、どうしたら良いかを解説します。
結論から言うと、解決策は、書くことです。

ブログは遊びじゃない

ここで言いたいのは、ブログを日記代わりに使っている人に対してでは無く、「ブログで稼ぎたい」という人に対してです。
ブログには、遊びではありません。
ビジネスです。

あなたが、サラリーマンだとしても、「僕この仕事出来ませーん」って言えませんよね。
ブロガーは、ブログを書くプロです。ですから、収益が生まれます。
プロに、「書けませーん」は、通りません。

ブログを書くなら相手を想像する

当たり前の話ですが、商品を売るのは、お客様です。
お客様の気持ちにならないと商品は売れません。
ブログも相手の立場で書かないと、自分の書きたいことだけ(自慢話とか)書いていても、誰も読んでくれません。

では、どのような人に向かって書くか?

それは、過去の自分であったり、同じような悩みを持っている人に対してです。
このブログも、悩んでいる私自身や同じ悩みを持っている人に書いています。

書き続けるのがキツいのは、誰もが同じです。

与えられたノルマは、初心者も月何百万稼いでいる人も同じです。
稼いでいる人は、驚くほどの努力をブログに投資しています。

それでも、ブログが書けない人はどうしたらいいか?

答は簡単です。
ブログを書きましょう。

だれも、助けてくれません。自分を救えるのは自分です。
厳しいことを言っていますが、安心して下さい。
慣れてきます。←私ってドM(笑)
私も、50日を突破してから、かなり慣れてきました。
100日目が楽しみです。

ちなみに、才能なんて必要ありません。
あるとしたら、それは継続する意志です。

文章術とかいう本は読んでいても役に立たない

先ほども言ったように、ブログが書けない解決策は、「ブログを書くこと」です。
文章術の○○とか、何冊読んでいてもダメです。
逆に迷うだけで、なかなか書き始めることができません。
「ノウハウ貧乏」ってやつですね。
3冊くらいなら読んでも良いかもしれませんが、それなら、稼いでいるブロガーのブログを読む方がよっぽどためになります。
私が参考にしているブロガーさんを3名紹介しておきます。
特に、マナブさんはおすすめです。

とにかく、本で情報だけを蓄積しても意味がありません。
もう一度言います。書くことが解決策です。

それから、「綺麗な文章を書かなければならない」と自己暗示にかかって、なかなか書き始めることが出来ない人がたくさんいます。
ブログにおいて、「でも」が「しかしながら」とか、上級の文章で書く必要がありません。むしろ、馴染みのある自分の言葉で書く方が、相手によく伝わります。
Twitterを書く時、一々「文章綺麗にかかなくちゃ」って考えます?

どうしても本を読まないと不安な人

売れている本を読めば良いです。
売れていると言うことは、みんなその文章が好きだということだから。
「売れる文章力」を学べます。
村上春樹さんとかでいいです。
ブログのテクニックについての本をいくら読んでも意味がないです。
要は、書かないと何も身につきません。

ブログを続ける裏技、それは、1日の始めに書くこと

シンプルです。朝起きて最初にやることを「ブログ」にすれば、いいのです。
ブログを書き終えるまで何もしない。それがどれだけ重要な仕事でも。
ほら、毎日ブログが書けるようになりました(笑)。
私は、この方法で、毎日、朝一にブログを書いています。

でも、本業がある人にとって、朝一は難しいと思いますので、帰ってきてブログを書くまで何もしない。
「風呂も飯も無しじゃー」って感じで(笑)
するもの良いかと(笑笑)

最後に、「今すぐ書け」の本を紹介して終わります。
では、また。