Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

ブログ100記事でアクセスアップするか【甘くない】

Blog

ブログを書き始めてまず目標にするのは、100記事、半年と良く言われます。

100記事書けば、アクセス数がどーん!とアップするイメージです。

結論からいいます。

甘いです。

しかし、100記事、半年(6ヶ月)が、脱初心者であることは間違いありません。

今回は、そのような悩みについてお答えします。

100記事が、アクセスアップのスタート地点であることは間違いない。


はじめに。
100記事書くことが重要であることは間違いないです。

なぜ100記事必要か

初心者は、100という「数字」にとらわれますが、ぶっちゃけ数字は何でも良いです。

「100記事書け」とは、ようは継続することが重要だと言ってます。
イメージを一覧にすると次の通りです(ドラゴンボール風で【笑】)。

  • 記事数:0〜20本 → 入門(子供の悟空)
  • 記事数:20〜50本 → 初心者(成人した悟空)
  • 記事数:50〜100本 → 脱初心者(スーパーサイヤ人)
  • 記事数:100〜500本 → 中級者(スーパーサイヤ人ゴッド)
  • 記事数:500〜1,000本 → 上級者(スーパーサイヤ人ブルー)

500本を越えてくると、月10万円以上は、稼げるでしょう。

ちなみに、有名ブロガーマナブさんは、700本以上毎日更新したそうです…(汗)

ブログ1記事にかかる時間は3時間以上

ブログ1記事書くのにかかる時間は3時間以上と考えて下さい。
もし、1時間ぐらいで書けているなら、それは、「記事」ではなくて「日記」です。

ブログ執筆には以下の行程が必要です(時間は目安)。

  1. キーワード検索:30分
  2. 構成を作成:60分
  3. 執筆:60分
  4. 見直し、画像探し:30分

最低でも3時間(180分)かかります。

これは、初心者の目安ではありません。
有名ブロガーは、みんなこれ以上の時間を掛けています。
10時間以上とか言う人もざらですよ…(汗)

つまり、毎日3時間、100日書いたとすると、300時間ですね。
300時間は長いと感じますが、積み重ねですので、ご心配なく。

逆に考えると、たった300時間で、スーパーサイヤ人になれます(笑)

100記事でPVはどれぐらいになるか

何度も言います。
100記事は、脱初心者です。

100記事で、月1万PVとか行くと考えるのは、甘いです。

普通は、1,000〜3,000PVと言ったところでしょうか。
しかし、10,000PV行かないとは言ってません。
100記事で、10,000PV越えの人もたくさんいます。

ここでいいたいのは、
100記事で、1000PVでも諦めないで!!ということです。
PV数はどの時点で伸びるか予想できませんので(いきなり爆発も多々ある)、1年は必ず継続しましょう。

100記事は目標ではなく目安【無駄な記事は何百本書いても同じ】


100記事は目安であって、目標ではありません。
また、100記事書いたからといって、月3万儲けるとかの保証もありません。

よく失敗しやすいのは、何でもいいから100記事書けば良いと思っている人です。

厳しいようですが、内容の無い記事を1,000記事書いても、そこに収益は生まれません。

キーワード選びがキモ

では、どのようにして内容のある記事を書いていくかですが、
まずは、キーワードを選びましょう。

キーワード = 読者のニーズ

です。

つまり、あなたの記事を見つけてもらうことが大事です。
見つけてもらうには、探してもらわなければなりません。
探してもらうには、読者のニーズに応えることです。

例えば、英語 学習などのキーワードは、だれでも分かるように、ニーズがありますよね。

100記事を終えた後は


かなり、スキルが上がっているでしょう。
ざっとこんな感じです。

  • WordPressになれてくる
  • 画像のフリー素材をすぐ見つけれる
  • 「見だし」を分けて書けるようになる
  • 記事の構成がしっかりしてくる
  • ライティングスキルが身に付いている
  • マーケティングスキルが身に付いている
  • 生活にブログ執筆が浸透する

良いことばかりですね。
特に、ライティングスキルと、マーケティングスキルはどんなジャンルにも応用が利きますからお得です。

よく読まれている記事を分析する

100記事を越えると、「読まれている記事」と「読まれない記事」が分かってきます。

答えは単純です。
「読まれている記事」を分析して、それをマネて他の記事も書けばいいのです。

アフィリエイト収入も目指している人は、その「読まれている記事」に広告を貼りましょう。

おそらく、10記事ぐらいはまあまあ読まれていて、あとの90記事は、ゴミです….

読まれている記事を深掘りする

例えば、英語 学習というキーワードで書いた記事が、よく読まれていたとします。

そうすると、英語 学習にニーズがあるわけですから、独学オンラインスクールをくっつけて、
英語 学習 独学や、英語 学習 オンラインスクールなど、キーワードを足していけばいいわけです。
無限に書けますよね(笑)

まとめ

さいごに、ひと言。
100記事というのは、目安であってゴールでは無いです。

しかし、100記事書くと、いろいろなスキルが身に付き、いろいろなものが見えてきます。
これは、間違いないです(経験上)。

収益は必ず付いてきますので、諦めずに続けて下さい。

100記事続けられる人は、全体の10%です。
つまり、100記事に到達した時点で、あなたは、上位10位以内になれます。

あなたもスーパーサイヤ人になれます!

では、良いブログLIFEを!!