Tendai Taishi Written by Seimin Kimura

漢検9級【さあ!試験(しけん)をうけよう!】

漢検

小学校2年生でとっておきたいのが、漢検9きゅうです。学校の勉強もたいへんですが、ぜひ、ちょうせんしてください。
また、しけんに合格(ごうかく)すると、しょうめいしょがもらえますので、学校でじまんできます😊
しかし、漢検9きゅうに合格(ごうかく)するためには、とくべつなべんきょうをしなければなりません。

そこで、
どんなべんきょうをしたらいいかな??
どんなもんだいしゅうを買(か)ったらいいかな?
となやみますよね。

こんかいは、9級に合格(ごうかく)できるように、いっしょにかんがえましょう!

問題集(もんだいしゅう)を買(か)う

まず、はじめにすることは、もんだいしゅうを買(か)うことです。

過去問(かこもん)

はじめに買(か)うもんだいしゅうは、かこもんだい(むかしのもんだい)がいいです。
また、売(う)っているなかで最新(さいしん)のものを買(か)ってください。
しけんのなかみも、むかしと違(ちが)いますから、あたらしいものがいいですよ。

まずは、かこもんだいをやってみて、じぶんのじつりょくを試(ため)しましょう!
150てんが満点(まんてん)です。そのうち、120てん(80パーセント)とれれば合格(ごうかく)です。
もし、かこもんだいをやってみて、135てん(90パーセント)より、多(おお)くとれたら、すぐしけんをうけてください。
べんきょうをしなくても合格(ごうかく)します。
他にも、WEB問題集(うぇぶ・もんだいしゅう)や、公式(こうしき)サイトの実力(じつりょく)チェックなどがありますから、やってみて、しけんを受(う)けるか考(かんが)えてみてください。

問題集(もんだいしゅう)

かこもんだいしゅうのほかに、もんだいしゅうをもう一つ買(か)っておくと、あんしんです。

どんな問題(もんだい)がでるの?試験(しけん)の時間(じかん)は?

では、しけんのなかみを見(み)ていきましょう。
しけんのじかんは、40ぷんです。

  • 漢字のよみがな1:22もん(22てん/ひとつ1てん)
  • 漢字のかきじゅん(なんばんめ):10もん(10てん/ひとつ1てん)
  • 漢字のよみがな2:8もん(8てん/ひとつ1てん)
  • はねるか、とめるか:4もん(4てん/ひとつ1てん)
  • 漢字のよみがな3: 10もん(10てん/ひとつ1てん)
  • ばんごうをえらぶ:6もん(6てん/ひとつ1てん)
  • おなじなかまの漢字:10もん(20てん/ひとつ2てん)
  • 漢字を書く1:10もん(20てん/ひとつ2てん)
  • 漢字を書く2:25もん(50てん/ひとつ2てん)

150てん満点(まんてん)で、130てん取(と)るつもりでがんばってください(じっさいの合格(ごうかく)ラインは、やく120てん)。
また、かこもんだいでは、130〜140てん取(と)れるようになっておくようにしてください。
しんぱいしなくても、1ヶ月ほどべんきょうすれば、てんすうが取(と)れるようになります。

「漢字のよみがな」と「漢字を書く」がいちばんだいじ

そこで、ポイントですが、
「漢字のよみがな」と「漢字を書く」のもんだいは、ほぼまんてん取(と)れるようになっておいてください。
てんすうのほとんどが、この二つのもんだいです。

漢字のかきじゅん(なんばんめ)

「漢字のかきじゅん」が、にがてなひとが多(おお)いとおもいます。
「かきじゅん」をべんきょうするのはたいへんで、じかんもかかります。
だから、べんきょうしないで、そのまましけんを受(う)けるのもアリです。
けっこう、なんとかなります😁

さいごに

べんきょうじかんは、1日30ぷんぐらいにしてください。
長くやっても、いみがありません。
しけんじかんと同じ40ぷん、まいにち、べんきょうしてもいいですね。
「ほんばんのしけんじかんの40ぷんは、こんなもんだなぁ〜」と、じかんの長さがわかってきます。
漢検(かんけん)のべんきょうは、書くことがだいじです。
ノートにがんばってかきまくってください。

では、がんばってくださいね😁🏳